そよ風日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kyoto.areablog.jp/soyokaze

シングルマザーは稼ぐトレーダー

旦那の不倫が原因で離婚を選び、小学1年生の女の子を連れて家を出たA子。
もともとデキ婚だったために両親の祝福は得られなかった

と宣言し、娘と二人で実家へ駆け込んだ。

「そらみたことか…」と責める両親。

そんな責め言葉にも、「娘が子どもを連れて帰ってきてやったんだから、祝福しなさい」とどこ吹く風。

元夫に払わせた慰謝料は300万円。
養育費も「この娘が大学を卒業するまで毎月60,000円払うなら離婚してやる」と言い、一日も早く不倫相手といっしょに暮らしたい旦那から「払います」との口約束を取り付けたのだ。

もともと投資に興味を持っていたA子は、シングルマザーとなっても外へ働きに行くことは考えず、まずは市や県の母子家庭相談窓口へ足を運び、母子家庭が利用できる支援や補助金について詳細にリサーチ。

実家へ戻ったことから生活保護の申請は見送ったものの、利用できるすべての支援制度に申請を起こした。

十分とは言えないまでも、そこそこの生活資金の目途を立てたA子は、慰謝料の300万円のうち200万円をゆうちょ銀行の定期預金へ手堅く貯蓄。

そして、残りの100万円をFXの投資資金に回したのだ。
彼女がめざしたのは、勝つよりも負けを極限まで抑えた『負けないFX』。
一日のトレード資金をかたくなに守り、利益は一日に5千円を上げたら取引終了。負けは4千円に到達した時点であっさりと身を引くことを徹底。

小さな投資で、小銭をコツコツという投資スタイルを徹底して守り、わずか半年で70%を超える驚異的な勝率とおよそ300万円の利益を獲得したのだった。


経済的に不安定な母子家庭だからこそ、背伸びをしたトレードは徹底して排除。たとえ大きく稼げなくても、絶対に大負けはしないような取引を重ねることを重視したA子。

石橋を叩いて渡るのではなく、石橋を叩き壊してから渡ることでコツコツと資金を増やすことに成功したわけだ。

おかげで生活面は安定してきたのだが、元夫が口約束をした養育費が二ヵ月続けて払われないトラブルに遭遇。

メールや電話を入れてみても、スルーされてしまった。
当然A子は激怒。

離婚の際に何かと頼りになった弁護士へ、養育費の取り立てを依頼したのだった。

「たとえ口約束でも、養育費を払うと言った以上、最後まで約束は守ってもらいます」と弁護士へ一任すると同時に、それまでの経験をもとに、養育費を払ってもらえない女性必見のサイトです!をアップロード。

今ではFXで稼ぐシングルマザーとして、母子家庭のお母さんからカリスマ的な支持を得ているのだ。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000156609/p11773978c.html
日記

■同じテーマの最新記事
肝臓を守るには、まず定期的な検査が大切
目元のシワとクマ対策に顔の運動
食べなければ、痩せる。当たり前か…
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
なに気な日々のことを綴る個人的日記です。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 1 491
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク