占い館・シャノワール 日曜・木曜、推命学講師&鑑定担当

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kyoto.areablog.jp/tunetugu

推命学とは

 

平安の昔、貴人が用いた推命学は

東洋のカレンダー(暦)から、誕生日が持つ記号を選出し

記号の一つ一つが持つ言葉

記号から星の名前に変換
された
星々の一つ一つが持つ言葉

一喜一憂する事

止まらず

記号や星の在る位置

持つ暗示

記号や星の組合せ

持つ暗示

基本の言葉と受け止め

加えて

記号と記号の間に起こる変化から新しく生まれる暗示

から

生涯のテーマ(消化すべき試練)に関する事柄

社会性(適性・就くべき職業)・開運のキーワードに関する事柄

家庭運(恋愛・結婚・離婚・再婚・内縁から正式手続きへの移行など)に関する事柄

などの暗示をひも解き

それらの事柄

現実となる時期


大運

年運

月運


見出す作業をする事なのです。





奥義推命学
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000109010/p11263862c.html
日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
蘇民将来
1994・9・1日生まれ
1970・3・14日生まれ
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
柏原恒継イメージ
柏原恒継
プロフィール
中京区蛸薬師麩屋町東入る
   三カラットビル 2階
占い館 シャノワール
  日曜・木曜(13:00〜19:00)
  推命学講師&鑑定担当
  予約専用п@090-6244-7520

鑑定に使用する推命学は
天祥館創設者の松本義亮氏
(文久2年生まれ鍋島藩小姓)
古社寺の古文書調査中に・淵海子平・に出会いその奥秘を探り、
明治30年天祥館を創設
   が
明治38年9月・推命学に「四柱」の字を冠し
「四柱推命奥義秘伝録」を発刊される以前の
京の都を守護する
異能集団の一つとして
伝承されていた推命学の形態です。

詳しくは、
「仙花塾」検索、又は
http://www.h7.dion.ne.jp/~senka2
まで・・・・
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 6 5660
コメント 0 4
お気に入り 0 2

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク