爽やか会

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kyoto.areablog.jp/kyoto-marumaru

2011年3月 その6

2011年3月 その6

 

 ある日、息子がおもむろに「風神雷神の絵ってどこにあるの?」と問いかけてきました。小学校の教科書に載っていたらしく特に理由は無いようですが、興味があるようで・・・。
 数日後、所用で立ち寄った先で私の目に飛び込んできたのは、正しく「風神雷神図」!・・・京都 建仁寺「綴りプロジェクト作品展」(
http://www.kenninji.jp/event/pdf/tsuzuri/001.pdf)のパンフレットでした。催しが、春休み中なので家族4人で出掛けて参りました。
 オリジナル(本物)ではないですが、様々な「技」を融合させて制作された高精細複製品を間近で拝見できて息子も満足気でした。テレビにも出演されていた金澤翔子さんの書「風神雷神」(
http://www.kenninji.jp/news/?p=98)を拝見できて私も感慨にひたりました。 

 

 

 東日本大震災で被害を受けた原子力発電所の問題は、まだまだ先が見えてきませんが、官・民総力で支援する体制が、整いつつある時期になってきているのかなと思います。ライフライン、物資、住宅・・・早く復興しなければ・・・さらには「人・心の復興」にも力を注がないと街だけでなく「人・心」も荒廃していく・・・。
 ひげ仙人さんの著書にその様な事が、記されていました。

 

 人の世は 短く長く ひたすらに  生きてこそある 今のやすらぎ

       (ホント八百 ISBN9784876570058 より)

 
 私の今日このごろは、「落ち着かない・・・」。

 皆さんの今日このごろは、「○○・・・」。(なんですか?)

 

 

*** では、また。 ***



東隆明 京都発
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000028550/p10387606c.html
日々常々 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

風神雷神の書の方もご覧になりましたか、著名なダウン症の書家の作品です。

[ NOB ] 2011/04/01 22:44:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

コメントありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

[ o10ちゃん ] 2011/04/16 9:23:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
人生の主役
救世主はいないのか。
空間
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
o10ちゃんイメージ
o10ちゃん
プロフィール
いつの日からか...京都に足が向くようになってきて〜いつも間にか、素敵な方々と愛いっぱいの素敵なコミュニケーションの輪が、広がっていく今日このごろ・・・
今宵も京都で皆の幸せを願い語らう人々・・・。
皆さんの今日このごろは、○○・・・。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 7 65962
コメント 0 6
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク