京都洛北ショップねむの木ブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kyoto.areablog.jp/09ken

ホワイトベリルのペンダントトップ

スカイブルーはアクアマリン。

グリーンはエマラルド。

透明な石はホワイトベリルと呼んでいます。


アクアマリンも、エメラルドもベリルという石の仲間で、

色によって名前が違います。

透明な場合はゴシュナイトと呼ぶのが本当ですが、

宝石としてはホワイトベリルの方がわかりやすいので、

そう呼ばれています。


たまにホワイトアクアマリンと書いているものもありますが、

スカイブルーでなければアクアマリンとは呼べないので、

それはよくないですね。


このホワイトベリル、

原石そのままです。

模様が入っていますが自然にできたものです。

まるで切子のようです。


純銀の枠には七宝でアクセントを付けました。

透明と銀色では、華やかさがないので。(^_^;)

興味のある方は→ホワイトベリルのペンダントトップaq042




ホワイトベリル
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000007624/p11681585c.html
アクセサリー | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
バイカラーアメジストのペンダントトップ
シトリンは以前シトリントパーズと呼ばれたことも
クンツァイトのルースのペンダントトップ
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ねむの木イメージ
ねむの木
プロフィール
京都の洛北で、天然石のアクセサリーやヒマラヤ水晶のお守りを製造販売している、ショップねむの木の情報発信と洛北の行事や情報をお伝えしたいと思います。

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 27 130824
コメント 0 87
お気に入り 0 7