ショップねむの木ブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kyoto.areablog.jp/09ken

なぜねむの木がヒマラヤ水晶を扱うようになったのか。


行きがかり上と言うのが正解です。
困っていたパキスタン人を助けて、彼の石を売ってあげたのが始まり。
その後、他のパキスタン人とも親しくなり、
本腰を入れて石を売ることに。
石には興味がありましたが素人でした。
この数年の間に、今ある石に関してはそこそこ勉強しました。
特に水晶が面白く、はまってます。
専門的に石を販売している人も、自分の扱っている石はわかっても、
他の地域の石に関しては、そんなに詳しくないのが現状です。
特にカットストーンになると専門家でもわからないそうです。
せっかくある石を眠らせるのはもったいないし、アクセサリーに加工すればより多くの人の目に触れるのではと思い、機械を導入してお守りアクセサリーなどにしています。
ただ、水晶は本来お守りや置物としておいておくものなので、人の手で加工せず、本来の姿がいいと考えるので、原石のまま使っています。
それでも、存在感があります。






パキスタン
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000007624/p11333344c.html
お店 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

お店再開しました。

一時店舗が入っていた建物がなくなったのっで、お店を休んでいましたが、このほど再開しました。
今までは、原石の販売をメインにやっていましたが、これからは原石を加工したり、
そのままアクセサリーにしたりして、皆さんの身近で使ってもらえるようにするつもりです。
よろしくお願いします。




お店
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000007624/p11279430c.html
お店 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ねむの木イメージ
ねむの木
プロフィール
京都の洛北で、天然石のアクセサリーやヒマラヤ水晶のお守りアクセサリーを製造販売している、ショップねむの木の情報発信と洛北の行事や情報をお伝えしたいと思います。

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 161 110590
コメント 0 69
お気に入り 0 6