低カロリーのレシピ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kyoto.areablog.jp/lowcalorie-content

64キロカロリーのバナナオレンジムース

ダイエット期間中に甘いものを絶ってしまうものは
ダイエットにはよくありません。

ダイエットをやめた後にドカ食いしてしまい
逆に太りやすい体質に変わってしまうことも。

今回は
64キロカロリーのバナナオレンジムースをご紹介します。

用意するものは
バナナ一本
オレンジジュース(オレンジ100%)
レモン汁 大さじ1
梅酒 大さじ1
卵白 一個分
削りチョコレート 適量
砂糖またはパルスイート 小さじ1

★作り方は簡単です
@バナナ一本、オレンジジュース(オレンジ100%)をフードプロセッサで混ぜ合わせる
Aレモン汁と梅酒を@に入れてラップなしでレンジで10分ほど加熱。
B冷蔵庫で冷やす
C卵白を硬く泡立て砂糖を混ぜる。
D加熱したものにCを混ぜてまた冷蔵庫で冷やす
器に入れて削りチョコレートをトッピング

これで出来上がりです































牛丼 宅配
低身長 成長ホルモン
ebis ツインエレナイザー
性病検査
980円 美顔器 サエコ
美肌うるる ツバメの巣
腰痛 マット
やずやの養生青汁
ビーグレン EGF






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000007583/p10181204c.html
レシピ

低カロリーなのにメチャウマ「青ねぎタップリ豚しょうが鍋」

例年に比べてあったかい冬ですが、やはりぽかぽかあったかいメニューは家族にも喜ばれます。
今日は低カロリーなのにめちゃ美味しい鍋のご紹介です。

●「青ねぎタップリ豚のしょうが鍋」
★用意するもの
豚肩ロース(しゃぶしゃぶ用)・・・400グラム
しめじ                    ・・・2パック程度
白菜                      ・・・1/4  
万能ネギ                  ・・・2束
絹ごし豆腐                ・・・1丁

しょうが千切り
水                        ・・・8カップ
ごま油                    ・・・大さじ1
塩                        ・・・小さじ 1
ごはん                    ・・・350グラム
溶き卵                    ・・・2個分(お好みで)
すりゴマ(白ごま)          ・・・お好み
豆板醤                    ・・・適量   
鶏ガラスープ


1    しめじは小房にわける(石づきはとる)
     白菜はそぎ切りに(3センチ幅)
     万能ネギ3センチ幅に切る
     
2     鶏ガラスープと水を入れて煮立てる
      豆腐・白菜・しめじを入れる
      
3     具材が煮えたら、ネギを全体に散らす
      ふたをして蒸らしましょう
      
4     食べ終わったらごはんと溶き卵を入れて雑炊です。
      豆板醤や白ごまを入れて頂くと美味しいですよ。                 





















スカルプD 口コミ
女性 薄毛
ビーグレン 評価
ビーグレン お試し
スカルプD 効果




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000007583/p10166555c.html
レシピ

低カロリーなお菓子は簡単

どうせ作るなら低カロリーで美味しいお菓子^^
たとえ、ダイエット中でも、メタボが怖くても女性は甘いものが食べたい時は食べたいんです!

で、意外に低カロリーのお菓子って簡単にできてしまうんです。

通常は砂糖やバターなどを大量に使って作られるスイーツ。

でも、その砂糖やバターの代わりになるものを、低カロリーな食品で補ってやれば、出来上がるお菓子も自然と低カロリーになるんです。砂糖の変わりになるものとして、よく使われるのはかぼちゃやさつまいもですね。

これらには、もともとの素材の甘さがありますので、充分砂糖の代わりになりますし、何より出来上がりのお菓子の甘さが、とても上品で低カロリーレシピとは思えないほどですよ。他にも、香りを豊かにするために、みかんやゆず、レモンやりんごを混ぜることもありますし、量を増すために、豆腐やおから、豆乳などを入れて作る場合もあります。

甘いものが欲しいと思ったときに、お菓子を作り始めることは面倒だと言う人は、1度に2〜3回分作り置きをすればいいですね。

いくら、低カロリーレシピだといっても、やはりお菓子ですからそんなに一気食いは出来ません。1度に作る量を、2〜3回分に分けて保存して、なくなったら、また作り置きするようにするといいでしょう。






















赤ら顔 治療
ヘッドスパ 東京
スカルプD 効果


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000007583/p10150701c.html
レシピ

低カロリーな激ウマドーナツ

メタボリックシンドロームが気になると、うかつに甘いものに手が出せませんよね。ドーナツとか食べたいなぁ、と思っても、思うこと自体に罪悪感を感じたりしていませんか?

そんな方のために、ドーナツの低カロリーレシピをご紹介致します。
今日からは、ドーナツも食べちゃって下さい^^

ドーナツで、低カロリーレシピが出来るのかって?出来るんです。
では、ご説明致します。

材料は、豆腐100gとホットケーキミックス200g、これだけです。
あと、オーブントースターがあれば美味しい低カロリーなドーナツが出来ますよ。

まず、水切りしていない豆腐と、ホットケーキミックスをボウルに入れて混ぜます。混ざったら、ボールのまま10分から20分冷蔵庫で寝かせて下さい。そうしたら、丸めていきますが、生地がベタベタしますので、スプーンなどですくって丸くしたら、クッキングシートを敷いたトレーの上に並べていきます。

事前に2分くらい温めておいたトースターで5分から8分焼いていきます。途中で様子を見ながらひっくり返して、表面がカリカリになったら出来上がりです^^

簡単ですよね♪
生地にごまやココアなどを練り込んでもおいしいドーナツが出来ます。

普通に買ってくるドーナツは、砂糖や油がたっぷり入っています。ですが、このドーナツは、砂糖も油も使っていない低カロリーレシピです。口当たりが良くて、とっても美味しいですよ。簡単で驚かれると思います。是非、作ってみてくださいね^^


















化粧品 口コミ
ほくろ除去 名古屋
脂肪吸引 口コミ






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000007583/p10147941c.html
レシピ

ダイエットに最適な調理法

低カロリーレシピで、食事を頂いていると、これで栄養は足りているのだろうか?という気になってきませんか?低カロリーレシピは、主にゆでると言う調理法がメインですので、それを続けていると、なんとなく肌がかさついたり、乾燥しているような状態になっていってしまいます。

これは、極端に脂分を省いた結果、そうなったわけですが、そうなってくると、体の中に栄養はきちんと届いているのだろうかとご心配の方もいらっしゃると思います。

ここでは、低カロリーレシピと栄養について、少しだけ書いてみたいと思います。

先ほど、低カロリーレシピの主な調理法は、ゆでることだと述べましたが、ゆでることで、油を使わずに済むので、摂取カロリーをより少なくすることができます。

※ですが実は、「ゆでる」と言う調理法は、食物の栄養が1番逃げてしまう調理法なんですね。

栄養に関して言えば、1番栄養分が残るのは、「炒める」という調理法です。油で炒めると、食物の表面が油でコーティングされるので、熱に弱いビタミンCなど以外の栄養は残ってくれるんです。

でも、油で炒めてしまっては低カロリーレシピにはなりません。では、どのような調理法が良いのでしょうか?

適度に低カロリーで、適度に栄養が残ってくれる調理法、それは「蒸す」という方法です。

最近では、この蒸し料理と言うものが非常に人気で、蒸し料理の専門店が現れたほどです。ゆでないので、素材の中の栄養が流れ出ることがなく、油は使わないので、低カロリーを適度に保つことが出来ます。

栄養のことを考えたら、蒸し料理が1番最適な低カロリーレシピなのかもしれませんね。



















身長 伸ばす 方法
美顔器 口コミ
脂肪吸引 口コミ


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000007583/p10147736c.html
レシピ

簡単!低カロリーのレシピ

簡単に料理できる低カロリーのレシピがあれば、それに越したことはないですよね。今、低カロリーレシピに注目が集まっていますが、やはり、メタボリックシンドロームの危険性が取り立たされていることが背景にあって、これまで健康のことを気にしなかった人も、食事に気をつけることで、健康を目指そうとしている証なのでしょう。

でも、出来れば簡単に料理ができたら1番いいですよね。

ではここで、あまり手をかけずに簡単で美味しく、さらには低カロリーなレシピをご紹介してみたいと思います。主食にはなりえませんが、ちょっと口寂しいときや、寝る前にどうしてもお腹が空いてしまった、そんなときにも食べることの出来る簡単料理です。

ご紹介するのは、低カロリーな温野菜サラダのレシピです。材料は、基本的に旬の野菜ならば何でもいいのですが、ここでは一応、お野菜を限定してご紹介します。

グリーンアスパラ1/4わ、にんじん1/4本、セロリ1/4本、しめじ30g、固形コンソメスープの素1個、お好みのドレッシング適宜、以上です。

作り方は簡単ですよ。

まず最初に、水カップ2にコンソメスープの素を入れ、にんじんとセロリ、しめじ、グリーンアスパラの順にゆでます。火が通ったらざるに上げて、水を切って下さい。器に盛ったら、ドレッシングをかけて出来上がりです。

まさに簡単料理ですよね。

このレシピは、野菜だけなので100キロカロリー以下です。ただ、ドレッシングをオイリーなものにすると、それだけでカロリーが上がってしまいますので注意して下さい。ゆでたり蒸したりのレシピは、低カロリーのことが多いです。普段の生活の中で、簡単に料理できる低カロリーレシピを探してみるのもいいかもしれませんね。

















便秘解消法 食べ物
身長伸ばす グローアップ
悪玉コレステロール 原因



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000007583/p10146656c.html
レシピ

夏を乗り切るヘルシー激ウマカレー

低カロリーだけど食べごたえのあるメニュー。

スパイスをたーっぷり使っているので、脂肪燃焼力が抜群高いヘルシーカレー。しかも激ウマ♪
野菜がたっぷり入っているのでとってもヘルシー。栄養満点!



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000007583/p10119257c.html
レシピ

さっぱり!「焼きあじとわかめの梅しょうが酢」

エネルギー・・・99kcal
コレステロール・・・19mg

●用意するもの(2人分)
あじの干物 1枚
わかめ(塩蔵) 20g
糸寒天 15g
きゅうり 1/2本

●梅しょうが酢
だし汁 1/3カップ
黒酢 大さじ2
砂糖・しょうゆ 各大さじ1
練り梅 大さじ1
しょうが汁 大さじ1


●作り方
1.わかめはサッと湯通しして洗って、適当な大きさに切る。 糸寒天は水で戻し4〜5cm長さに切る。きゅうりは縦半分に切る(斜め薄切り)

2.梅しょうが酢・・・しょうゆ、だし汁、砂糖、黒酢を合わせたものを耐熱の小皿などに入れて、ラップをせずに電子レンジで約1分加熱。粗熱をとったら、しょうが汁と練り梅を加える。

3.1の材料を少量の梅酢で洗って絞る
  焼いたひものの身をほぐす。

4.2と3を和えてできあがり。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000007583/p10108019c.html
レシピ

サッパリきんぴら

食事はあっさりしたものが一番です
さっぱりきんぴらみたいなローカロリーメニューだったら
苦労せずに痩せられそう。

1.おからこんにゃくは3ミリ角のボウ状に切る。
  にんじんは皮をむき、これまた3ミリ角のボウ状に切る。
2  1をフライパンにごま油を中火で熱して炒める。
  みりん・しょうゆ・だし汁・酢を適宜入れて味を整える。
  ごまを振ってできあがり

  61キロカロリー 


goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000007583/p10102753c.html
レシピ

低カロリーレシピの栄養

低カロリーレシピの食事を摂っていると、時折、これで十分に栄養は足りているのかとかえって不安になるときはありませんか?

油分を抜きすぎると、肌がかさついたり乾燥肌になるとそう言えばどこかで聞いたことがあるような気もしますし。

低カロリーレシピの調理法と言えば、焼いたり揚げたりといったメニューはあまりなくて「茹でる」が中心ですね。低カロリーにするためにはやはり、ゆでるのが一番なんですね。

ここでは、低カロリーレシピと栄養について、少しだけ書いてみたいと思います。先ほど、低カロリーレシピの主な調理法は、ゆでることだと述べましたが、ゆでることで、油を使わずに済むので、摂取カロリーをより少なくすることができます。

ですが実は、ゆでると言う調理法は、食物の栄養が1番逃げてしまう調理法なんですね。栄養に関して言えば、1番栄養分が残るのは、炒めるという調理法です。

油で炒めると、食物の表面が油でコーティングされるので、熱に弱いビタミンCなど以外の栄養は残ってくれるんです。でも、油で炒めてしまっては低カロリーレシピにはなりません。

では、どのような調理法が良いのでしょうか?適度に低カロリーで、適度に栄養が残ってくれる調理法、それは「蒸す」という方法です。最近では、この蒸し料理と言うものが非常に人気で、蒸し料理の専門店が現れたほどです。ゆでないので、素材の中の栄養が流れ出ることがなく、油は使わないので、低カロリーを適度に保つことが出来ます。

栄養のことを考えたら、蒸し料理が1番最適な低カロリーレシピなのかもしれませんね。


低カロリーレシピ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000007583/p10094976c.html
レシピ

  1  |  2  
このブログトップページへ
ブログイメージ
低カロリー
プロフィール
低カロリーのレシピをご紹介しています
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

おすすめリンク