爽やか会

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kyoto.areablog.jp/kyoto-marumaru

2012年6月 その1

2012年6月 その1

 

 近畿の週間天気予報を見るとしばらくの間、雨が続くようです。梅雨です・・・・・・。


 

 先日、顔見知りの私と同じ年頃(40歳代半ば)の方が、お亡くなりになられたと一報が届きました。自分自身の寿命もどれぐらいのものか「解かるはずがない」と改めて実感しました。

 


 それより少し前に、呑み屋さんでカウンターの隣にいらしてたお客さん(親父と同じ年ぐらいのおっちゃん)との会話の流れで・・・・・・

 

 私「両親を看取ったし、まだ幼いけど我が子たちはスクスク育っているし、時々喧嘩するけどかみさんと上手くいってるし、いつ死んでも心残りないッス。」

 

 おっちゃん「えっ?、その若さで……(遊ぶ時間は、まだまだあるで。)なんでやねん。」


 おっちゃんは、眼の奥で「呑む、打つ、買うに興味ないんか?」と訴えかけているような表情をされていました。後日、この呑み屋さんで私の発言をネタにお客さん同士で議論が起きていたそうです。(今度行った時にどんな内容だったか聞いてみよう。)

 

 冒頭の方のように、いつ終わりがくるかもしれないんで、後悔のない日々を過ごせるようにしたいものです。

 

 人と一緒に呑み、語らうのは、大好きです。

 

 *** では、また。 ***



呑む
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000028550/p10662380c.html
日々常々 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

2012年5月 その2

2012年5月 その2

 

 2011年12月 その2 甲状腺腫瘍のつづき・・・

 

 4月上旬に検査・診察に行ってきました。予定通り、「超音波(エコー)下穿刺吸引細胞診」です。

 大きくも、小さくもなっていなくて、悪性のものは見つからなかったようですが、担当医は、相変わらず「良性の可能性が高いが・・・・・・定期的に検査して様子を見ましょう。」という事でした。次回は、10月の予定です。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 5月も後半になりました。年頭にこの一年の過ごし方を漠然と考えていたのですが、その中のひとつ・・・・・・一年がかりで裏方の末端で参加していた関西のスポーツイベントが、先日のゴールデンウィークに終わりました。反省する点もありましたが、多くの方に楽しんでいただいたようで「ホッ」っとしています。

 

 そしてもう一つが、この夏に「ルーツ」をたどるため、亡き父の生まれ故郷「鹿児島県 沖永良部島」に家族揃って訪れたいと思っています。私は26年ぶりで、かみさんや子どもたちは、初めての沖永良部です。揃って訪れるのは、きっと最初で最後だと思います。

 

 子どもたちは、何を感じて、何を心に刻むのか・・・・・・

 

 な〜んにも感じないかも・・・・・・ですね。

 

 *** では、また。 ***



沖永良部島
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000028550/p10645619c.html
甲状腺腫瘍 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

2012年5月 その1

2012年5月 その1

 

 ゴールデンウィークが過ぎ去り、関西電力管内の深刻な電力供給不足(予測)を懸念する夏が、近づいてきました。

 

 電力会社や政府、マスコミが、市民に対して不安を煽るような発言や表現に少々、嫌気が差してきました。

 

 もちろん、大きな混乱が起こらない様に皆で知恵を出し合っていかなければと思いますが・・・・・・。

 

 電気もお金や物資のように各個人が、融通できる用になれば便利だと考えてしまいます。

 安易な考えではありますが・・・・・・一週間に一日は、エアコン・テレビ・パソコン・照明等を辛抱してその電力を自分が勤める会社に分けたり、電気が足りなくて操業できない町工場に譲れたり、医療・介護・学校施設に使ってもらえたりすれば、節電のし甲斐もあるのでしょうが、不本意なところで電気が「浪費」されてしまえば、寂しくなってしまうのかな。

 

 電気が足らないから原発を稼働するとか、火力発電の燃料を買う為に電気料金を上げるとかじゃなくて、市民の気持が前向きになる方法・制度ってできないものなのでしょうか?

 

 夏は、暑くてあたり前ですが、過ごしやすい夏になりますように。

 

 *** では、また。 ***



電力不足
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000028550/p10644011c.html
日々常々 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

2012年4月 その1

2012年4月 その1


 春めいてきました。娘は、今日から保育所の一番上のクラスになりました。月日が流れるのは早いもので・・・・・・

 先日、娘が生まれた年に旅立った親父の古くからの友人が、親父より5年4ヶ月遅れて旅立たれた。


 二人とも若く元気なうちは、時を忘れてお酒を酌み交わして大いに語らっていたと聞く。次第にそれぞれの相方から、お小言が・・・・・・「もう呑みなさんな!」。そう言われると意地になって、余計に呑み続けてしまう・・・・・・。


 親父の生き様の結果なのか・・・・・・亡くなるまでの数ヶ月間は、お酒を口にすることができなかった。親父を追いかけていった友人は、大病を患っていたものの、前日まで存分に呑んでいて、いい気持ちで布団に入り、しばらくして大いびき・・・・・・そのまま旅立ったそうです。


 その奥さんの話
 「酔っ払ったまま、いい気分で逝ったみたい。あなたのお父さんとあっちで好きなだけ呑むんやろうね。楽しみにしてるんとちゃうかな。幸せな最後やったと思うよ。」


 ドラマの題名ですが、「最高の人生の終り方」・・・・・・良いですね。

 

おっちゃんへ
 親父に「いつかは、そっちに行くのでよろしく」とお伝えください。

 

*** では、また。 ***

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000028550/p10619596c.html
日々常々 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

2012年3月 その2

2012年3月 その2

 

 3月11日 かみさんとテレビの前に座っていました。天皇皇后両陛下の御姿が映し出され、術後間もない天皇陛下の立ち振る舞いを凝視していると、かみさんが「皇后さま、なんで和服なんやろう。大抵は、洋服やのになあ。」とポツリ。

 

 私には、なぜ和服に疑問を感じるのかすら解かりませんでした。

 

 ようやく本日、報道により理由を知ることができました。「万一の事態があった場合に、陛下支えるため」だそうです。

 


 人間が皆、

 夫を、妻を、親を、子を、友を、隣人を、先輩を、同僚を、後輩を・・・・・・

 

 ホントに相手を想う気持ちがあれば、ほとんどの争い事が、無くなるのでしょう。

 

 *** では、また。 ***



3月11日
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000028550/p10609743c.html
日々常々 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

2012年3月 その1

2012年3月 その1

 

 東日本大震災からまもなく1年を迎えようとしている。1万5千人を超える命が奪われ、今も3千人以上が行方不明となっている。さらに、大量に発生したがれきの処理は、全体の約5%しか進んでいないらしい。

 

 一部の自治体が、がれきを受け入れたり、首長が受け入れを表明しているようですが、処分場近隣の人々の健康被害などが懸念され、がれき受け入れを反対する声を報道を通じて耳にする事があります。原発の問題も棚上げされた感じがして未だに方向性すら決める事ができないでいる。

 

 この一年という歳月で、復旧・復興が思うように進まない閉塞感を好転するチャンスがあると、良いのですが・・・・・・。

 

 今までこのブログでひげ仙人さんを囲んでの宴の様子を記してきましたが、今後しばらくは、違った形でご関心のある方には、伝わっていくのであろうと思います。それ以外は、相変わらずのマイペースで続けていきたいと思います。

 

 *** では、また。 ***



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000028550/p10602943c.html
日々常々 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

2012年2月 その1

2012年2月 その1

 

 寒波・豪雪・インフルエンザの猛威が、日本列島を覆い尽くされてしまいそうな・・・・・・あとひと月もすれば、東日本大震災から一年がたとうとしている2月に父の七回忌と母の三回忌の法要を営みました。

 

 両親は、病院で最期をむかえましたのでおそらく本人も、親族も「そろそろかな」と覚悟ができていたと思いますが、災害を受けた方々は、何の想いを巡らす事すら無いままにあの時を迎えたのでしょう。

 

 法要の終わりに、和尚さんの今日このごろの説教です。

 「先日、小学生のお子さんをおくらせていただきました。前夜、高い熱があり、親御さんは夜が明けたら病院に連れて行こうと考えていたらしいのですが、翌朝には冷たくなっていたそうです。明日〜しよう。明日、あした・・・・・・って言ってても明日は、来ないかもしれません。明日どうなっているかは、誰にも解りません。

 今日、年忌法要に多数お集まりになられたことを故人たちは、向こうで喜んでおられるでしょう。折角の機会ですので明日は無いと思い、皆様方でよりいっそう親交を深めてみては、いかがでしょうか。」

 

 その後、わずかな時間でしたが、食事を兼ねてむかし話をたくさんしました。

 

 そんなこんなのこの日に義理の叔母が、他界されたと連絡があって京都の斎場に、かみさんが向かいました。

 

 *** では、また。 ***



インフルエンザ 今生明死
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000028550/p10588793c.html
日々常々 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

2012年1月 その1

2012年1月 その1(宴)

 

 ことし初めての宴です。京都の寒風は、骨身に沁みる・・・・・・  それでも心温かくいつものお店へ・・・・・・

 

 [ひげ仙人さん]
 『「三(さん)たか」ってあるの知ってる?「見たか?」「聞いたか?」その後で必ず後悔がくる。「思い知ったか?」・・・・・・。漫然と立派なことを言ったつもりが・・・教えてあげようって・・・これは、「見たか?」「聞いたか?」「思い知ったか?」だよ。まだ思い知っていないのよ。自分の心の中に辞書を持ってて、そこから得た知識の中での実体のないものやな。
 この言葉で、ことし一年、自問自答できるよな。人は、自分が思っているほど良いこと言ってないよ。』

 

 参加者それぞれが、ことしの抱負・願望を語りながら楽しい時間が、過ぎていきます。

 

 「会社をほんまに根の生えた状態にもっていきたい。」、パートナーに対して「優しくしてね!」、パートナーと「さらに二人の時間をたくさん持てる様な一年にしたい。」、パートナーに対して「無理な仕事を控えて、健康に気をつけて欲しい。」、間もなくお子さんが巣立っていくという方が、パートナーに対して「二人きりになったら仲良くしような。」・・・・・・私の抱負「家族の大黒柱に成りたい。」に対して・・・

 

 [ひげ仙人さん]
 『まあ無理やろな。それは、「野心」だな。家族みんなに支えられているんだもん。あんた、たった一部だよ。単に金を稼ぐだけの話やんか。そんなの大黒柱とは、言わない。精神で言ったら家族みんなの方が、よっぽど凄いよ。あんた助けられているんだから。あんた恩を受けているんだよ。偉そうに・・・ねえ。あんたが一番、家族に助けられているんだよ。どこが大黒柱なんだよ。成れない、成れない。成られへん。

 人間っていうのは、「成れない」って事を言ってんだ。「成りたい」って言う事は、「成れない」事を言ってんだよね。夢も含めて。現実化する人は、そう言う言葉で言わない。
 大黒柱ってね、ある所をピュッと外すと全部崩れるようになっているんだよ。そういう者に成っていない者には、「大黒柱」っていう言葉は、使えない。


 しょうがないなあ・・・次のお店に行こう!』

 

 *** では、また。 ***



ひげ仙人さん 東隆明 大黒柱
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000028550/p10574517c.html
東 隆明さんと | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

2011年12月 その3

2011年12月 その3

 

 あと9時間もすれば、2012年になっています。年は、変わりますが、それ以外は、大して変わらないのに何故か「ほっこり」します。

 

 一年という時間軸で言えば、元旦から三日ぐらいまでに休養・準備しスタートして、大晦日がゴールって感じでしょうか。今晩、日付が変わったころに「ゴールした」って言う達成感を持ち、休養できる安堵感から「ほっこり」するのでしょう。

 

 一日の時間軸でも同じようなもの。睡眠=休養、起床=スタート、学校・仕事が、終わって食事・入浴など済ませた時に「ほっこり」するのだと思う。

 

 一生涯では、どうだろうか。やはり同じようなものでしょう。母体内=休養・準備、誕生=スタート、寿命を全うした時がゴールですね。

 

 今年の震災や事故・事件、犯罪・戦争等で命を落とす時は、「ほっこり」する事は、できないのかもしれない。世界中の誰もが、明日・・・いや、一分後にどうなっているか解からないのに・・・。

 

 できれば、「ほっこり」した気持でゴールしたい。という事は、常に「ほっこり」する癖をつけなければ・・・。

 

 このブログを更新する事で、少し「ほっこり」して一年のゴールを迎えられそうです。

 

*** では、また。 ***



ほっこり
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000028550/p10559119c.html
日々常々 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

2011年12月 その2

2011年12月 その2

 

 クリスマス寒波が、京都に到来する少し前に家族4人でひげ仙人さんと素敵な方々がお揃いの宴に参加させていただきました。

 話題は、ことし一年を振り返ってだったり・・・来年の豊富だったり・・・で参加者それぞれの「人間ドラマ」が垣間見えて、有意義な時間を過ごす事ができました。

 

 


 2011年8月 その3 甲状腺腫瘍のつづき・・・

 

 先日、診察に行きました。エコー画像を見ながらの担当医の話によりますと・・・

 

 担当医:「前回とほぼ、変わりないですね。大きくなっていないのが、何よりです。腫瘍を生成するのと体内に吸収するスピードが、同じぐらいなのでしょう。次回の検査(4月上旬)に変わりなければ、もう一度超音波(エコー)下穿刺吸引細胞診をしましょう。」

 

 私:「腫瘍が、大きくなる人と小さくなる人との割合は、どれくらいですか?」

 

 担当医:「大きくなる人の方が、多いですね。小さくなる人は、診察に来ませんから。それでもやはり大きくなる人の方が、多いです。」

 
 自分の感覚では、腫れ物は小さくなっています。触ってもどこにあるかわかりません。当初、喉仏の横ぐらいにあったものが、甲状腺の最下部ぐらいに下がっているように感じます。
 担当医は、当初より小さくなっているのは、穿刺吸引細胞診で吸い取ったからだと思っているようですが、自分自身では、やはりひげ仙人さんに診てもらった後の方が、劇的に小さく(このブログ2011年5月の写真のとおり)、楽になっています。
 腫瘍を生成していないものの、体内に吸収・排出できていないのだと思います。(あくまで自分の感覚です。)
 完治していないということは、まだまだ、自分が人間として何かが足らないのでしょう・・・。
 『病は気から』今回の診察の後、仕事やプライベートでストレスを感じると喉の辺りが気持ち悪くなります・・・。
 
 相変わらず、見かけどおり気が弱く神経質で、いい加減で、マヌケな私です。

 

 

*** では、また。 ***



ひげ仙人さん 甲状腺腫瘍
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000028550/p10557984c.html
甲状腺腫瘍 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

前へ    4  |  5  |  6    次へ
  
このブログトップページへ
o10ちゃんイメージ
o10ちゃん
プロフィール
いつの日からか...京都に足が向くようになってきて〜いつも間にか、素敵な方々と愛いっぱいの素敵なコミュニケーションの輪が、広がっていく今日このごろ・・・
今宵も京都で皆の幸せを願い語らう人々・・・。
皆さんの今日このごろは、○○・・・。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 3 65315
コメント 0 6
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク