笑顔いっぱいの地球がいいな!

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kyoto.areablog.jp/ilchibrainyoga-shugakuin

初心者向きの優しい気功トレーニング

ゆったりとした動きですが、カラダの芯からじわっと汗が出てきます。全身の

 

気血循環をよくして肩こりをほぐしませんか?

 

 

●気功で肩こりほぐし

内容:初心者向きのやさしい気功、

期待できる効果:肩こり、冷え、ストレス解消、ボケ防止、心身のリラックス

対象者:体の硬い方、運動苦手な方、何か体を動かしたいと考えている方

開催日:9月15日(土)〜9月30日(日)

時間:@10:00〜12:00A14:00〜16:00B19:00〜21:00

会場名:イルチブレインヨガ修学院スタジオ

会場住所:京都市左京区修学院大林町5−3堀亀ビル3階

参加費:2,000円※参考図書「人生120年の選択」プレゼント(1620円相当)

問合せ電話:075−724−4341

トレーナー:吉浦あゆ美

その他:動きやすい服装、要予約

 

イベント申込み

◆◆◆脳と体のコンディションを整える

ILCHIブレインヨガ修学院スタジオ[独立加盟店]◆◆◆

 



気功 ストレス解消
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000026084/p11775255c.html
イベント・健康教室 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

自分の健康は自分で管理したい方に。

こんにちは。昨日、庭にちょこっとだけ植えていた枝豆を引き抜いて、ほうれんそうの種を植えました。

6月初めに種まきした枝豆。種まきの時期が遅かったからか、ほとんど肥料をやってなかったからか、豆が1〜2ミリの厚さまでしか脹らまず。10日ほど待ちに待ってみましたがあまり変わらず。

家にあった ほうれんそうの種まき時期が8月、9月はじめとなっていましたので思い切って枝豆を引き抜いて、ほうれんそうの種をまきました。

枝豆は、、、やっぱり1〜2ミリの厚さしかない枝豆でしたが、味は案外濃くて枝豆の味がしました^^

 

さて、今日はイルチブレインヨガいち押しの市民健康講座を紹介させていただきます。

 

 

イルチブレインヨガいち押しの市民健康講座

健康寿命をのばそう


内容:長寿健康法ミニ講義
ブレイン体操で体を整え、呼吸を深く行い、ブレイン瞑想でリラックス
期待できる効果:体の緊張がほぐれる、脳がスッキリ、集中力UP、やる気がでる

対象者:自分の健康は自分で管理したい方


開催日:9月13日(木)、20日(木)、27日(木)
時間:@14:00〜15:30A16:00〜17:30


会場名:イルチブレインヨガ修学院スタジオ
会場住所:京都市左京区修学院大林町5−3堀亀ビル3階


参加費:2,000円(65歳以上は1,500円)


※参加特典へそヒーリング・腸の健康状態チェック15分無料(3,000円相当)
問合せ電話:075−724−4341
トレーナー:吉浦あゆ美 

その他:動きやすい服装、フェイスタオル、要予約各回3名様

  

修学院スタジオチーフトレーナー 吉浦あゆ美

子どもの頃から体が硬く、肩こり・冷えで風邪をひきやすい体質でした。いろいろな健康法を試したすえに出会ったイルチブレインヨガ。体質が変わり健康を回復しトレーナーの道へ。指導歴10年。

お一人お一人に合わせて、こまやかに対応させていただきます。

 

◆◆◆脳と体のコンディションを整える

ILCHIブレインヨガ修学院スタジオ[独立加盟店]◆◆◆

 



管理 長寿 健康
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000026084/p11773258c.html
イベント・健康教室 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

大事なことは、否定的な感情に陥った時に、そこから抜け出せるかどうかです。

本からの抜粋です。

「寂しさ、悲しみ、怒り、恐れなどの否定的な感情が、必ずしも悪いわけではありません。・・・中略

 大事なことは、否定的な感情に陥った時に、そこから抜け出せるかどうかです。感情が起こるのは自然なことですが、その感情に はまって振り回されるのは警戒しなければなりません。否定的な感情に陥ってしばらくもがいていると、身体から力が抜け、もっと寂しく怖くなり、さらに頻繁に不幸を感じるようになります。」

 

『人生120年の選択』一指 李承憲著 産学社刊 第6章 幸せの新たな源を見つけよう p137より 

 

☆☆☆

 

感情に嵌ったままにならないようにするのは、メンタルヘルスのために必要です。感情から抜けるための技術がいくつがありますが、私の経験上、1分間の筋力強化運動はとても有効です。

 

1年ほど前になりますが、何を言ったかもう忘れましたが私が不満をいっぱい溜めていてトレーナーのAさんに話を聞いてもらっていました。でも、その話の途中でちょうど時計が00分を指したので二人一緒に腕立て伏せを始めました。(Aさんも私も1時間ごとに、00分になったら1分運動をするのを習慣にしていましたので。)たった1分。されど1分。1分間は結構長いですね〜。

 

1分間二人で、必死になって腕立て伏せをした後「あれ、何を話していたっけ。」すっかり明るい気持ちになって、「どうでもいいや。」「何とかなる。」と切り替わったんです。「さっきまでの話は何やったん。」「1分運動って、すごいね〜。」と二人で大笑いしてしまいました。

 

感情を切り替えるために 散歩に行く、寝る、声を出して無理に笑う、歌を歌う、呼吸・瞑想をする、等等たくさん方法がありますが、体にきつい筋トレ1分間というのも意外に効果があります。継続すると筋力と体力が向上して性格が前向きになるもの利点です。長〜い壁にぶち当たった時もとにかく筋トレをしてみてください。体に力がついてきていつかは壁を乗り越えられるようになります。希望の光は筋トレにあり。私の一押しです^^

 

PS 決して無理はしないで、自分に合わせてやってみてください。

 

                                byなお

 

◆◆◆脳と体のコンディションを整える

ILCHIブレインヨガ修学院スタジオ[独立加盟店]◆◆◆

 



メンタルヘルス 1分運動
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000026084/p11774494c.html
イルチブレインヨガでカラダも心も健康に | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

始まりは日記に「スタジオをオープンする」と書いたこと

おかげさまで、修学院スタジオは本日、オープンしてから10周年を迎えました。ここに至るまでずっと支え続けてくださった会員さんやあたたかく見守ってくださった地域のみなさまに改めて感謝申し上げます。ありがとうございます。

 

10年間、というと感無量なところがあり、いろいろと懐かしく思い出してしまいました。

 

始まりは、12年前。「スタジオをオープンする。」と日記に書いたことでした。

先日その文章を発見して「こんなこと書いてたわ。」と自分でびっくりしました。書いた当時は、私自身、事業などはしたことなく、弱くて幼くて、できる当ても何にもありませんでした。3人の子どもがいて、兄妹の年齢がそれぞれ離れているので小学校、中学校、高校生のママ。条件もお金もなし。何の見通しもなかったさびし〜い状態でした。

 

1年間以上のなが〜いあいだ「ムリ、無理、ムリ。」と、できない条件ばかりが頭の中を駆け巡っていたのですが、ある時

「できるやん。」「できるやん。」と何かのスイッチが入ったように、脳みそが急に肯定的に働き始めました。「何が起こったん?」とびっくりしましたが、たとえば「子どもがまだ小さいから無理。」「いやいや、子どもがまだ乳幼児なら無理だけど、そこまでは小さくないやん。工夫すれば出来そうやん。」、、、と一つ一つのことが、オセロゲームをするように可能性の色に タタタタッと変わって行ったのです。

そして、協力したり応援たりしてくださる方が少しづつ現れました。

 

いよいよ決めてスタジオの場所探しのとき、、、

スタジオをオープンするならこんな場所、とイメージしたのが、まず、

エレベーターがあること。「尚美さんがスタジオをたてたら習いに行く!」と車いすの知人が、とびきりの明るい笑顔で話してくれたので、いつもその知人の太陽のような笑顔を思い浮かべながら「エレベーターがなきゃあ。」と。

それから、イルチブレインヨガのプログラムの中の「楽しく自由にダンスをする」のが私は大好きなので、「音楽を気兼ねなく流せるワンフロア―貸切できるところがいい!」…などなどなど。

あちっこち探し回りましたが修学院でイメージ通りの素敵な所を発見!それが修学院スタジオです!

 

思い出は尽きませんが、スタジオを立てる前にも後にもほんとうにたくさんの方々に多大なご援助ご協力をいただいてきました。ありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

                                 

 

古い写真ですみません。オープン祝いに中・高校時代のバレーボール部の友達が駆けつけてくださり嬉しかったです。(右が母で左が私です。)

修学院スタジオオープン日

10年前の9月5日オープン記念

 



goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000026084/p11772676c.html
ごあいさつ | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

どうにもならんことは忘れるに限る

第56回「実践人」京都研修会に参加しました。

心に響いた言葉をメモしました。

「どんな人間にもなすべき使命があって生まれてきている」森信三

「可能性は天そのものだから天にあずけてしまえ。逆境も苦しみも天の導き。」孔子 論語より

「どうにもならんことは忘れるに限る。残されたもので自分の人生をきりひらこう。」神渡良平

上の二つの言葉も、神渡先生の講演の中で紹介されていた言葉です。

 

いつも幸せでいつも楽しくていつもらくなのがいいですが、人生は必ず苦あり。苦に打ちのめされるのではなく前向きに乗り越えようとしたときに必ず天の助けが来るそうです。どうしようもないことは天にあずけてできることを実直にしていきましょう。

「鳥は飛ばねばならぬ。人は生きねばならぬ。」坂村眞民

 

◆◆◆脳と体のコンディションを整える

ILCHIブレインヨガ修学院スタジオ[独立加盟店]◆◆◆

 


 



実践人の会 使命 神渡良平
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000026084/p11737772c.html
イルチブレインヨガでカラダも心も健康に | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
なお先生☆イメージ
なお先生☆
プロフィール公開中 プロフィール
笑顔いっぱいの地球がいいな!笑顔になれるような情報を書いていきます。元気で明るく、頑張って行きましょ!!!
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 11 444344
コメント 0 8
お気に入り 0 13

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<