ショップねむの木ブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kyoto.areablog.jp/09ken

粒タイプの水晶か、柱状の水晶か。

お客さんにとってはどうでもいい事なんですが、

買っていただく立場としては、それなりの説明が必要です。

水晶が柱状になるのと粒タイプになるには環境の違いがあると言われています。

圧力や温度で形が変わると。

この水晶、パッと見は柱状ですが、

中にあるファントムは粒状なのです。

粒状の水晶が何らかの原因で一方がよく伸びたと。

それがどうした、と言われればどうということもないのですが。

水晶を扱っているといろいろと面白いことに出会います。

興味のある方は→ヒマラヤ水晶のお守りdc108




ファントム
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kyoto.areablog.jp/blog/1000007624/p11633902c.html
水晶 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
この子たちもお嫁に行きました。
これでも一つの水晶なんです。
なかなか珍しい板状のヒマラヤ水晶
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ねむの木イメージ
ねむの木
プロフィール
京都の洛北で、天然石のアクセサリーやヒマラヤ水晶のお守りアクセサリーを製造販売している、ショップねむの木の情報発信と洛北の行事や情報をお伝えしたいと思います。

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 37 125126
コメント 2 91
お気に入り 0 7